HOME > 庄内エリア

庄内エリア

海の幸と山の幸に恵まれた、舟運文化が息づく町

北は出羽富士と称される「鳥海山」、南は修験の山「出羽三山」に抱かれ、日本海を臨み、はるかに広がる庄内平野。 岩ガキ、寒ダラや孟宗竹、庄内柿など、山と海両方の恵みが揃う地域です。
北前船による京都との交流により栄え、日本一の地主であった本間家が活躍しました。 その当時伝えられた上方文化の名残は現在も残り、丸餅、三大つるし飾りのひとつ傘福、 絵ろうそくなど、ひとびとの暮らしの中に息づいています。
おいしいお米としてその名を知られる庄内米や、グルメ雑誌で一躍有名になった日本酒「上喜元」も、庄内地方のものです。

※画像クリックで、拡大表示されます。

庄内エリアの参加店舗リスト

モバイル版のご案内

山形の物産情報サイト「ふるさとは市場のにぎわい」を携帯でご覧になれます。
下記URLを入力するか、QRコードを読み込むことでアクセスできますので、どうぞご利用下さい。

URL http://yamagata-furusato.jp/

ふるさとは市場のにぎわいモバイル
ページ上部へ