HOME > 置賜エリア > 晩菊本舗 三奥屋

置賜エリア

晩菊本舗 三奥屋

漬物王国やまがた多菜、味わいが心に沁みる四季菜紀行

伝承の技法を頑なに守り、良質の地場素材を手間ひま惜しまず仕上げる、あたりまえのことに徹した潔さ

十種にのぼる山形の代表的な山菜と野菜を刻んで漬け込み、1年から2年の歳月をかけて仕上げられる「晩菊」。 時の技と伝承の知恵が渾然一体となった、その奥深い味わい・・・。 晩菊本舗として知られる三奥屋の漬物蔵では、今も江戸中期に作られた樽が使われています。 素材となる野菜の90%は契約農家の作る国産のもの。 そのうちの60割から7割が山形県産です。
「おみ漬け、青菜などは、塩漬け原料は使わずにすべて生の食材を使っています。 野菜によって塩を変えて、長い時間漬け込むことで、三奥屋独自の味を守っています」と近社長。
昔ながらの焼畑農法で作られる温海カブや米沢の冬の野菜・雪菜あんど希少価値の高い伝統野菜に代表される、 古いもの、歴史あるものを守りながら、山形の食材、山形の文化と真摯に向き合い作られる三奥屋の味。 手間がかかるからこそ、そこに愛情がある。 歴史に磨かれてきた老舗の漬物づくりへのこだわりが、舌の上に極上の故郷を運んできます。

素朴で美しい中門造りの民家で郷土料理を味わい、民俗資料に古を訪ねる。

雪国の民家の傑作ともいえる、中門造りの建物が美しい「掬亭」。古き良きものを残そうと、 近社長が同じ置賜地方の飯豊町から移築した古民家を利用したお食事処です。 中は高畠民俗資料を併設し、素朴な昔の暮らしを物語る、さまざまな資料が展示されています。 郷土料理はそば粉100%の手打ちそば、すいとん、珍しいそば羊かん、特別米を使った定食など古里の味。 懐かしい故郷の香りに包まれ山形の食文化の奥深さにふれてみてはいかがでしょうか。

三奥屋の漬物
掬亭

三奥屋のおススメ

晩菊(箱入)
晩菊(箱入)
八角の市(木箱入)
3,150円(本体価格3,000円)
内容:晩菊/辛っ党/きなみ/北香梅/笹しぐれ/さくらんぼ/梅王丸
八角の市(木箱入)
みちのく卓上の旅へ誘う詰合せセット 3,000円コース
内容:晩菊/辛っ党/青菜漬/おみ漬/こけし茄子/赤かぶ漬/青菜菊巻/奉書巻/あずきかぼちゃ
…計9点セット
みちのく卓上の旅へ誘う詰合せセット

お取り寄せ先

お取り寄せ方法 TEL、インターネット
お支払い方法代金引換,クレジットカード,銀行振込
住所山形県東置賜郡高畠町糠野目1664
TEL0238-57-2510(代)
掬亭ご予約用TEL0238-57-3841
FAX0238-57-3888
URLhttp://www.mitsuokuya.co.jp/
E-Mailinfo@mitsuokuya.co.jp

物産・総合

菓子・銘菓

果物

ジャム・ドレッシング・飲料

米・穀類

麺類

たまご

加工食品

漬物

味噌・醤油

食肉(米沢牛)

弁当

地酒・ワイン

農産物

モバイル版のご案内

山形の物産情報サイト「ふるさとは市場のにぎわい」を携帯でご覧になれます。
下記URLを入力するか、QRコードを読み込むことでアクセスできますので、どうぞご利用下さい。

URL http://yamagata-furusato.jp/

ふるさとは市場のにぎわいモバイル
ページ上部へ